ビットコイン中心に情報をお届けします。

仮想通貨で資産を作る!

無料で稼ぐ

無料でビットコインを稼ぐ【成績報告】

投稿日:2017年5月18日 更新日:

<成績を随時更新中>価格が上昇したらいいなあというわけで、2017年1月にビットコインを少し買いました。

しかし、ビットコインはただのプログラムです。また、価格が大きく上昇するということは、逆に大きく下落する可能性もあります。大きく買ってから急落したら痛いです。問題なのは、いつ下落するかが分からないところ。

そこで、タダでビットコインを獲得することにしました。額はとても小さいですが、塵も積もれば山となる!というわけで、ここでは実践結果を報告していきます。

下のグラフで、横軸は月です。無料で稼いでいるので少しずつですが、右肩上がりになっています。

なお、自分のウォレットに入金したビットコインの数量ですので、無料サイト上にあるビットコインを含んでいません。このため、かなり貯まってから引き出した場合、いきなり数字が大きくなることがあります。

 

ビットコインを無料で稼ぐ方法

では、無料でビットコインを稼ぐにはどうすれば良いか?です。その方法はたくさんあります。当ブログ管理人がまだ実行できていないものも含めて、確認しましょう。

方法1:ポイントサイト

ポイントサイトでゲームをしたり、広告を見たり、あるいは何かサービスの口座開設をしたりすると、ポイントをもらえます。そのポイントをビットコインに替えるという方法です。

ゲームなどでポイントをもらう場合、稼ぐ目的でやり込むと飽きてしまいます。何しろ、もらえる額はとても小さいですから。そこで、電車に乗っているときなど、暇な時に少しだけやります。

電車に乗ってボーっとする時間で稼げるのですから、額は小さくても問題ありません。

方法2:faucet(蛇口)

faucet(フォーセット)とは、サイトを見て特定のバナーをクリックすれば、ビットコインをもらえるというサイトです。こう書いてしまうと怪しいですが、サイトが得ている広告収入の一部を、読者がビットコインでもらうというカラクリです。

よって、読者がサイトを閲覧すればするほど、私たちもサイト運営者も儲かるということになります。

閲覧1回あたりの広告収入は小さいはずなので、お互いに「薄利多売」の雰囲気がありますが、無料でビットコインをもらえるので良しとしましょう。

方法3:ビットフライヤー(bitFlyer)の通販

ビットフライヤー(bitFlyer)の通販「ビットコインをもらう」経由で商品などを購入すると、購入額の数%くらいのビットコインをもらえます。まだここで買っていませんが、買う機会がありましたら、ビットコイン残高増に貢献してくれそうです。

アンケートに答えるだけでビットコインをもらえる場合もありますので、要チェックです。

方法4:取引所のキャンペーン

ビットコインの取引所が、各種キャンペーンをすることがあります。その中には、「ログインするだけでビットコインをあげます!」といった感じのものもあります。

こういったキャンペーンに積極的に参加します。ログインだけでもらえるのですから最高です。

 

無料でビットコインをもらう注意点

無料でビットコインをもらう場合、注意点は2つあるだろうと思います。

注意点1:買ったほうが断然簡単

簡単にビットコインを手に入れようと思えば、買ったほうが簡単ですし楽です。当ブログ管理人も、買って持っています。

ただ、自己資金をあまり使いたくないので、スキマ時間を使って少しでもビットコインを稼げればいいな、という感じでいます。時間が経過すれば、それなりの金額になると期待しています。

注意点2:詐欺サイト

お金の香りがするところには、常に詐欺のワナがあるものです。ビットコインを稼ぐサイトを検索すると、詐欺と思われるサイトが数多く見つかります。そのようなサイトを使わないことが重要でしょう。

今回は無料で稼ぐという内容なので、自己資金を持っていかれる心配はないです。しかし、個人情報の入力が必要なサイトは使わないようにしようと思います(信頼できる取引所を除く)。

-無料で稼ぐ
-

Copyright© 仮想通貨で資産を作る! , 2017 AllRights Reserved.