無料で稼ぐ

無料で稼いだビットコインの使い道

投稿日:2017年9月3日 更新日:

徐々にではありますが、無料で獲得したビットコインが増えています。2017年8月末時点の残高はBTC0.0145です。とても小さな数字ですが、円に直すと7,555円です。ちょっとした買い物ができてしまう金額になりました。

このビットコインを何かに使いたいと思うとき、どういう方法があるでしょうか。今回は、無料で獲得したビットコインの使い道を考察します。

使う前に、税金はどうする?

稼いだから使おう!という前に、税金の確認が必要でしょう。当ブログの場合、無料でビットコインを稼いでいます。頑張っても、年間で10万円にならないでしょう。という訳で、税金の支払いは無しでOKです。

念のため、税務署に電話して聞いてみました。

税務署の回答:
仮想通貨に関するご質問については、電話で回答できません。直接お越しいただければ、回答できます。

え・・・。それは面倒だなあ、という訳で、そこで終了となりました。回答を得られませんでしたが、当ブログの場合は税金は支払わなくてもOKでしょう。

ビットコインの使い道

では、ビットコインの使い道を考えてみましょう。

ずっと保有し続ける

当ブログは、この方針を採用する予定です。というのは、今の金額は中途半端ですし、今使うと何となくもったいない気がするからです。もしかしたら、将来大化けするかもしれません。

実際には、大暴落して価値がなくなるかもしれません。どうなるかサッパリ分からないですが、仮に価値がなくなっても、損はありません。なぜなら、無料で獲得したビットコインだからです。

実際に価値がなくなってしまったら残念です。しかし、働いて得たお金ではないので、この点は気楽に相場の価格推移を眺めることができます。

価値がなくなるとも思えませんし。

取引所で売却

これも、有力な選択肢だと思います。無料で得たビットコインとはいえ、立派なビットコインです。換金して何かに使ってもOKでしょう。

問題は、ビットコインは売却するとなくなってしまうことです(当然ですが…)。使ってなくなってしまうのは、何となく寂しいです。そこで、当ブログでは、売却しないで保有します。

他の仮想通貨を買う

これは、かなり有力な候補になると思います。今はまだ保有数量が小さいですが、順調に増えていったら、一部を別の仮想通貨にして持っても良いでしょう。

今は、ビットコインの蓄積に努めます。

ビットコインで何かを買う

今では、ビットコインで支払いOKの店舗がかなり増えました。そこで、ビットコインで何かを買うのも良いかもしれません。

換金して買うという場合、換金の際の手数料が何となく気になります。ビットコインで直接買えば、換金手数料を節約できるというわけです。

ただし、同一商品について、円での価格とビットコインでの価格が同じかどうかの確認が必要でしょう。ビットコインでの販売価格の方がかなり割高だったら、円に換えてから買ったほうがお得です。

当ブログの結論

当ブログは、「行けるところまで、ずっと保有を続ける」で頑張ります。もしかしたら、ビットコイン価格が100万円をはるかに超えるような大化けになるかも。

少々無謀な期待かもしれませんが、無料でもらったビットコインで大きく儲かるという夢を持つのは、なかなか良いかもしれません。

おすすめ記事

1

当ブログでは、無料でビットコインを稼いだ後、取引所口座に送って保管しています。これは、将来の値上がりに期待しているからです。獲得数量はまだ小さいですが、金額はそこそこになってきました。 このまま続けた ...

ビットコイン 2

<成績を随時更新中>価格が上昇したらいいなあというわけで、2017年1月にビットコインを少し買いました。 しかし、ビットコインはただのプログラムです。また、価格が大きく上昇するということは、逆に大きく ...

コインチェック 3

当ブログがビットコインを獲得している方法は、主に以下の通りです。 方法1: スキマ時間でfaucetやポイントサイトを使用し、ビットコインをもらう。 方法2: 取引所などのキャンペーンに参加し、おまけ ...

-無料で稼ぐ
-,

Copyright© 仮想通貨で資産を作る! , 2017 AllRights Reserved.